恋するように生きる、LIFE SHIFT

自分だけの人生を豊かに紡ぐコミュニケーション術

落ち込んでる時こそ“ 感謝 ”の気持ちを大切にした方が良い理由

タイに来て5日目の朝を迎えました。

 

本当は毎日ブログにおさめるつもりだったのに、

そんな時間も取れずにプログラムの後半に突入です。

 

少しずつ、まとめていきたいと思います。

 

・・・

 

30を過ぎて、

ビジネス現場でキャリアを重ねる女性にとって、

結婚や出産について悩んでいる人は多い

のではないでしょうか。

 

 

私もその1人。

 

とは言っても、日常的に悩んでいるわけではなくて、

どこか「でも、今、彼氏いないじゃん。」と思って、

現実的に目の前に起き得ないことに

いちいち悩むことをやめていたり、

 

「人は人、私は私。」と思って、

今の自分を認めてあげることで、

自分の感じている痛みを

癒してあげるフリをしていたり

しました。

 

f:id:koisurulifeshift:20170504095153j:image

 

昨日の講義では、

「ネガティブな感情を壊すテクニック」

学びました。

 

幸いにも、デモセッションのクライアントに選んでいただいて、

仲間の前で、師匠マイケル・ボルダックによる

公開セッションが行われました。

 

・・・

 

私がどんな”ネガティブな感情”を抱いているのかは、

前に出て、マイケルに聞かれるまで、分かりません。

 

前に出るまでは、「何をテーマにやってもらおうかな」

「ネガティブな感情、どんなものを感じているだろう」って、

ぐるぐる考えながら、

でも、本当に感じているはずのネガティブな感情は

なかなか出てきません。

 

・・・

 

前に用意された椅子に腰かけて、

マイケルに聞かれました。

 

「MASAKOは自分のビジネスにおいて、何かネガティブな感情

感じているように見えるけど、どんな感情を感じているの?」と。

 

前日の講義の中で、

私が仕事の中でコンフリクトしている感情があり、

涙を流すことがあったので、そうやって聞いてくれました

 

私は、こう答えました。

 「ビジネスでというよりも、プライベートなことも含めて、

 ”いつまで頑張れば良いんだろう”って、思っています。

 周りの友達は結婚して、去年はベビーラッシュでした。

 

 仕事をやめたり、時間を減らしたりして、

 そんな姿を横目に見ながら、

 私はもう”頑張り続けられない”って、

 思っていました。」

 

マイケルはこう言います。

「理想の男性に巡り合いたい、でも巡り合わないって、

 こう思ってるんだね?」

 

「はい。」

 

「なんで私は理想の男性に巡り合えないって、思っているの?」

 

「私は価値の無い人間だから。」

 

・・・

 

結局のところ、

「私は価値の無い人間だ」ということを

信じてしまっていることが、恋愛やビジネス、収入面において

かなりネガティブに作用してしまっていることが分かりました。

 

自分に価値が無いと思っている人が、

男性から選ばれる可能性も低くなるし、

ビジネスにおいて大きなチャレンジがしにくくなるし、

大きな収入を得るという精神的な器も広がりません。

 

そこで、過去に

「私は価値の無い人間だ」という考えを植え付けてきた

出来事たちを消し去ることにしました。

 

・・・

 

ここからはNLPのスキルを活用していきます。

 

詳細は書くのを控えますが、

1)良い感情をアンカリングしておく

2)ネガティブな感情を削除する(私の場合は、爆破させました!)

3)削除した瞬間から良い感情のアンカーを発動する

こういったプロセスを辿ります。

 

感謝の気持ちとネガティブな気持ちを

同時に感じることはできない。

 

 

こうやって、削除したネガティブな情報に

感謝の気持ちをさらに上乗せして、

削除したものがまた蘇ってこないように対処します。

 

・・・

 

これは、やった人にしか分からない感覚ですが、

まるで癒しを施されたように、

みるみると顔の表情が変わっていきます。

 

今の私の感情は、

「私には何でもできるし、

 恋愛も仕事もぜんぶ、うまくいくし

 何の不安もない。」という感じ。

 

 

潜在意識のレベルで、

自己肯定感が上がったのです。

 

・・・

 

宿題が出されました。

 

「日本に帰国するまでの間に、

 200個の”私は充分である”という点を

 リストアップしなさい。」

 

これをすることで、

セッションの効果をより持続的なものにするのです。

 

残り3日間。

200のリスト作りが楽しみです!

 

f:id:koisurulifeshift:20170504095100j:image

 

何かネガティブな感情がある時には、

自分の中では何とか意味付けを変えて対処しているようでも、

無意識のうちに、行動レベルで足を引っ張っている場合があります。

 

ぜひ、

”蓋をする”のではなくて、

”正しく対処する”ことで、

行動レベルで望ましい結果が得られるように、

向き合ってみてくださいね。

 

いつでも、お手伝いをしたいと思います。